3月23日(水)【FX】ドル円相場環境認識『自分の得意なところだけやればいい』に行きつく

環境認識

ドル円の環境認識をしていきます。

4時間足


ここまで時間足は全て上昇、節目も次々に突破。
とりあえず『落ちたところを拾う』しか考えていません、MAが乖離すると近くなるまで待つ、近くなっても直近で何度かMAを試し更新幅が減少していれば一度割って更に上の時間足のMAが接近するまで待つ、これしかないです。

売りは急落し頭を明確に切下げてダブルトップ形成の直前の特徴を見せない限り無いかなと、ただ高値更新幅が減少して、下がってもしつこく陽線で買い戻される相場が続く可能性が高いので売りのリスクは、当然高いです。

1時間足


120.400の節目を突破しなお続伸中、長期レンジの反転初動トレードが続いた後の長期トレンド相場って中々頭の切り替えが出来ない(^^;
恐らく今後も変わる事は無いのかなと思います。ただそれで十分やっていけているので、『自分の得意なところだけやればいい』に行きつくんじゃないかなと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。