【FX】4月11日(月)ポンドル環境認識・週の流れ・シナリオ

環境認識 週のシナリオ

少し遅くなりましたがポンドルの流れと戦略を立てていきたいと思います。

週足


ダウ→下降
MA→売り優勢

ダウは昨日の夜にカウントしています。
ポンドル週足は下げトレンドで真下に月足の節目1.30135に当たり失速中、ただ更に下に意識されそうなラインが控えているのと直近の上位足プライスアクションを見るとまだまだ下を試しそうです。

日足


ダウ→下降
MA→売り優勢

週足→日足(月足も)と下げトレンドと来ているので、基本は売り戦略です。
日足の形を見るとMAが収束して再度拡散に向かおうとしているので、デイトレの買い戦略は少し厳しい。

4時間足


ダウ→下降
MA→売り優勢

直近安値を下抜けし長い下髭を形成。
11日の夕方時点で安値を強く切り上げてきているので、4時間足MA上抜けした後、サポート停滞すると短く買いを狙えそうにも見えてきましたが、ただ全て下げダウなのでちょっと値動きを追っていきたいと思います。基本は上昇したところを戻り売りです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。