【FX】4月24日(日)ポンドル環境認識・週の流れ・シナリオ

環境認識 週のシナリオ

来週に備えて週の流れの把握と戦略を立てていきたいと思います。

先週のシナリオ

週足


ダウ→下降
MA→売り優勢

ポンドル長期下げトレンド継続です。
1.28115付近の節目タッチ。

日足


ダウ→下降
MA→売り優勢

日足は下げ継続で大陰線確定。

4時間足


ダウ→下降
MA→売り優勢

4時間足以上全て下げトレンドで日足大陰線、なので少なくとも来週前半は買いを仕掛けるのはかなりリスクが高いです。
形だけ見るともう一段下がりそうにも見えますが、売るなら高い価格帯から。

まとめ
週足と日足の確定足が大陰線で4時間足以上の時間足が全て下げダウなので1時間足、4時間足を下位足に置き換えたら高値ブレイクではなく安値割れしやすい相場環境が続いています。
更に日足と4時間足のMAが近づいて→急落→MA拡散開始した場所なので、下げトレンド開始された場所、と判断する事が出来ます、この2つの要因を考えたら、、少なくともすぐに買ってはダメという考えになります。

買いを検討するならもう一段抜けて日足MAが乖離したタイミングでしょうか、売りは真下の節目が反発のリスクが高いため一度上昇してからです。

【売られる要因】
・月足~4時間足全て下げダウでMA売り優勢
・日足と4時間足のMAが収束してすぐで売りの勢いが強い

【買われる要因】
・1.28115付近の節目

シナリオ
4時間足

1時間足

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。