【FX】6月4日(土)ドル円環境認識・週の流れ・シナリオ『上がれば上がるに素直に従う』

環境認識 週のシナリオ

来週に備えてドル円週の流れの把握と戦略を立てていきたいと思います。

先週のシナリオ

週足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

ドル円週足は上昇継続です、直近高値付近から引けるネックライン等も特に無いため売れる要因は今のところ無しです。
厳密に言うと、97年の中途半端な月足ネックに当たっていると言えば当たっているのですが、頭の隅に起きつつ一旦スルーです。

日足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

先週末の時点で、もう一段落ちるかなと思っていたのですが、超長期の流れ(月足→週足)が上昇トレンドであったためにそのまま押し目買いされ続伸。
月足から日足まで上昇トレンドでMAの角度も鋭角なので勢いが強いと判断出来ます、少なくとも来週長めの売りというのは相当厳しいかなと、押し目買い戦略で。

4時間足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

ここまで全ての時間足は上昇トレンド、大きく売られる様な要因も無いので来週は基本買い戦略で、仮に売られるのなら先ほど少し指摘した25年前の月足ネックライン。
買一択とか言っていきなり売られたらどうしよう(^^; その時はその時ですね。

スケジュール
2022/06/06 月
2022/06/07 火
2022/06/08 水
2022/06/09 木
2022/06/10 金

まとめ
先週終わりの時点で日足が下げで4時間足もレンジ、週足の調整でしたが大陽線で一気にまくり新高値更新も間近、上位足全てが再度上昇トレンドに入ったため買い戦略で。

①日足の勢いがついたところなので1時間足MAタッチで短く上昇する波
②調整とレンジで4時間足→1時間足の押し目の波

【売られる要因】
・25年前の月足ネックライン

【買われる要因】
・月足→1時間足全て上昇トレンド
・日足が再度上昇転換し勢いがつく
・直近の抵抗帯がほぼ無い

シナリオ
4時間足

1時間足

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。