6月8日(水)【FX】ユーロドル相場環境認識

環境認識

ユーロドルの環境認識をしていきたいと思います。

日足


ユーロドル日足はレンジで超長期の流れは下、上がれば売られやすい相場環境は変わらずです。
MAは下から鋭角な角度で迫り、もう少しだけ保ち合いが続きそうです。

4時間足


4時間足は週足と日足のMAに挟まれ売り優勢のレンジです。

1時間足


売る場合直近の週足安値切上げが影響した買い圧が怖く、まだ上振りは続きそうですね。

15分足


フラフラと方向性が無く、MAは全て売り優勢なのですが厄介なのが昨日顕在化した買い圧です、これでぐいぐい上げて来るかもしれないので、売り狙いは変わりませんが静観です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。