【FX】6月11日(土)ドル円環境認識・週の流れ・シナリオ

環境認識 週のシナリオ

来週に備えてドル円週の流れの把握と戦略を立てていきたいと思います。

先週のシナリオ

週足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

週足は上昇継続で変わらず大陽線で終了です。
抵抗帯も少なく、真上には20年前の月足高値がありますが、一応、ここを上昇の目標値として設定しても良さそうです、更に超長期では突破してくるかもしれませんがそれは誰にも分かりません。

日足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

日足も上昇継続で変わらず。

4時間足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

ダブルトップ形成かなと思いきや、安値を切り上げて更に高値更新を目指しそうです、一旦の目安は135.190の20年前の高値です、MAも買いで近く、流石に短めの売りも厳しいかなと。

スケジュール
2022/06/13 月
2022/06/14 火
2022/06/15 水
2022/06/16 木
2022/06/17 金
まとめ
上昇しやや売り圧が強くなった事くらいで、あまり売りの要因がありません、こればっかりは分かりませんが、ジワジワと安値が切り上げて真上の節目を一気に急騰で抜けて失速するか、どちらにしろ長めの売りは禁物で、大体ここで売りでやられるパターンは先ほど言った売って安値ジリ上げで上値ブレイクでロスカットという流れです。

来週基本は買い戦略で売られても押し目で拾う。

【売られる要因】
・135.190の高値

【買われる要因】
・月足→1時間足全て上昇ダウでMA買い優勢
・135.190の高値を目標とした直近の値動き
・先週再度超長期の上昇加速
・4時間足MAが近く鋭角な角度で迫る

シナリオ
4時間足

1時間足

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。