FX記録 Written by Yusuke

【FX】7月2日(土)ドル円環境認識・週の流れ・シナリオ

環境認識 週のシナリオ

来週に備えてドル円週の流れの把握と戦略を立てていきたいと思います。

先週のシナリオ


週足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

ドル円週足は上髭陽線で確定です、逆行要因は135.190の超長期節目で変わらず連続上髭で2週間停滞。
超長期はまだ上目線ですが週→1か月単位で見ると調整が起きてもかしくない条件が揃い始めてはいます。

日足


ダウ→上昇
MA→買い優勢

日足は今週も高値更新幅が減少、高値圏での保ち合いが続き下がった場所で日足の押し目買いが入り、上がった場所で超長期の節目を伴なった売りが入っています。
要するに上昇して1日2日停滞してデイトレレベルの売りが発生しているので、今までの高値更新したらまたすぐに更新する相場とは変わってきています、その僅かな歪を狙うイメージ。

4時間足


ダウ→下降
MA→売り優勢

一応下げ転換していますが真下からは日足の押し目買いが迫りこの価格帯ですぐに売るのはリスクが高いです。
売りも強くなってきたけど買いも強い、、困った時は『長期トレンドはどっち?』ですね。

スケジュール
2022/07/04 米国休場
2022/07/05
2022/07/06
2022/07/07
2022/07/08 雇用統計

まとめ
まずパッと見短期の流れは下なのでズルズル下げそうではありますが長期の流れは全て”上”なので基本は買い目線です。
一気に下がったら下がったで仕方がないのですが。
狙えそうな波としては
①リスクは高いですが4時間足直近下げトレンドからの日足MA下抜けを狙う波、これは多分手出ししないです。

②下げた価格帯で月足→週足→日足の上昇買い圧→4時間足か1時間足の安値切上げの波です、トレンドフォローに従いこちらが濃厚です。

【売られる要因】
・135.190の超長期節目
・節目付近で続く急落
・日足高値更新幅減少
・週足の上髭連発

【買われる要因】
・月足→日足全て上昇ダウでMA買い優勢
・真下に日足MA

シナリオ
4時間足

1時間足

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。