8月20日ドル円相場環境認識:僕が意識して見ている 『重要サイン』

Uncategorized


4時間足

あまり波形というものを意識したことが無かったのですが、少し要望をいただいて自分なりに表示させてみました。

長期ダウは押し安値をつけて上昇していきましたが、日足、週足の移動平均線の戻り売りと水平線により一気に全戻しして、そのまま安値を割ってきましたね。

この上昇トレンド途中の『安値割れ』は、僕がどんな売買サインよりも重視している
『重要サイン』です、逆の下落トレンドからの高値越えも同じですね。

ただしここからデイトレレベルの売りを狙おうと思ったら、次は高値の切下げを待つ必要があります。
そして以外に反発の買いも強いのは、やはり大底の安値が存在しているため、どうしても押し目買いが入りやすい展開になっていますね。

売っていくという事は安値と高値を切り下げていくことで優位性が高くなっていきます
切下げ途中に切上が起これば、再度切下げを待つ、これを待てずに売ろうとするとき、必ず『違和感』が残ります。
その違和感とは高確率で『高値の切下げ』が確認出来ていない場合。
もしくは『安値の切下げ』です。
これを切り上げた状態にしておくと、そこは”押し目買い”と判断されて買い戻されることで逆行し売ったポジションは損切に遭う事になります。

移動平均線
長期は下向きでレートも下で売り優勢
中期は下抜け後→反発して上抜け→やや上向きになり買い優勢
短期は下に傾いていますが、レートは上に存在しており方向感無し。

全ての時間足で思惑が一致していなので、トレードは非常にやりにくい

1時間足

波形認識をすると意外と分かりやすいですね。
エリオット1波。

ちなみに水平線の考え方もエリオット波動の考え方も基本はダウ理論です。
エリオット波動に関しては、色んな意見がありチープになりすぎているイメージなので
今のところ僕から解説する予定はありませんm(__)m

長期は上昇ダウですが、4時間で安値を割ってしまったのが気になります。
ここを割らずに切上サポートされれば買い目線で固定できたかもしれませんが、ただそれでもここは押し目買いポイントになります。

方向感が無いですね。
ただここで時間をかけると中期が水平気味になるのですが、そうなれば気持ち長く買いを持てる。

********
【参加無料のトレードの悩み相談コミュニティ】
https://discord.com/invite/5pxHjYH

YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q

サブチャンネル(相場分析用)
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw

ブログ
https://fxvietnam.home.blog/

note(基本無料です)
https://note.com/yunasunakeho

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。