11月29日(金)のテクニカル分析

Uncategorized


お疲れ様です^^

取引回数を増やしたいため、15分足での監視も行うことにしました。

 

ダウ、移動平均線、水平ライン (補足でMACD)を使用したシンプルかつ本質的なチャートの解説をしていきます。

  【ドル円 4時間足】

ダウ

長期ダウは上昇ダウ継続中

短期ダウは長期の節目に当たり高値がやや重いですが買い目線継続

 

移動平均線

移動平均線は少し押しが入りそうなところですね

1時間で買うなら少し時間がかかりそう、15分で買うにもやや頭が重い

 

【ドル円 1時間足】

ダウ

長期ダウは上昇からやや多感更新幅が弱まる

押し目を待ちたい

短期ダウは上昇ダウ継続中

 

1時間足では引き続き収束から拡散を待ちたい

15分でも安易には買っていけません、1時間足では獲りにいきにくいところで、しかし上昇するであろう場所で、15分で収束から拡散を待ち条件通りにトレードです

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。