10月15日(木)ドル円相場環境認識

Uncategorized


ユースケです!徐々にブログの更新時間を早めていこうと思います。

4時間足

昨晩の下落でダウは下落継続、ただすぐ下に日足レベルの安値が存在しているため当然下がれば押し目買いが予想されます。
ただこの価格帯で反発が少なく停滞すれば再度売りを狙える形。

移動平均線は並びはきれいでは無いですが全て売り優勢

1時間足


下げトレンド継続中ですが、いったん下げきった形に見えなくも無いですね。
移動平均線もバラバラで、売るなら再度収束を待ちたいところ。
逆に切り上げてくるとヨコヨコになりかねない、要は日足の押し目買いと4時間の売りの思惑が拮抗する場所。

3通貨ペア監視の1日1トレードが現在のトレードスタイル、これは将来を見据えてですが当然まだ得意なのはスキャルピングです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。