11月5日(木)【FX】ドル円相場環境認識:ユーロドル相場環境認識

環境認識

Yusukeです!
大統領選の行方ですが、バイデン候補に決まりそうですね。
最初はトランプが優勢の、ふたを開けてみれば圧勝か?と思いきや前半当日投票でトランプが勝っているように見えて後半郵便投票が届きだし逆転しだすという結果になっています。
結局熱心なトランプ支持者が当日投票して、コロナを警戒した都市部の支持者は郵便投票でという行動心理なんでしょうか、とりあえずドル円はショートで長めに持つ予定ですが、、今日明日とFOMCと雇用統計が控えているのを完全に忘れていました笑

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    かんたんにお伝えしていきます。
    5分、15分足のデイトレを行うために
    長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。

4時間足


ダウトレンドは際どいですが、安値割れの高値がまだ切り上げてるので、ここを何とか踏ん張って高値切り下げ判定まで持っていけるかどうかです。
ブルーゾーンの水平線は何度も意識されている週足サポートライン。そこをレジスタンス確認したんですが、もしかしたらこのパターンはもう一度上に振るかも(^^;

移動平均線は全て売り優勢です。

1時間足


ダウトレンドは下げ、早く直近の安値を割ってほしいところですが、FOMCまでこの価格帯をウロウロする可能性もあり。

移動平均線は全て売り優勢の形です。

ドル円昨日のデイトレ考察はお休みさせてくださいm(__)m
きれいなポイントが無いので。
日経も爆上げで一旦放置します。

ユーロドル環境認識


4時間足です。
少しユーロドルから離れていたので、まずは水平線から引きたいんですが、多くなってしまうので引きすぎないようにします。
ダウトレンドは高値と安値がそれぞれ更新してしまい、いわゆるラッパ型。多分上昇しそうだけど方向がいまいち定まっていない。

移動平均線は短期と長期が買い優勢ですが、上に中期である日足が売り優勢から水平になり気味。

1時間足です。

下落から上昇の反転の形ですが、ただ一番のネックはやはり高値切上後安値を割っている事。
移動平均線は買い優勢なので1分5分で買っていけそうですが形も悪いので手を出す必要は無いと思います。

【参加無料のFXコミュニティ】
https://discord.com/invite/5pxHjYH
YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
ブログ
https://fxvietnam.home.blog/
note
https://note.com/yunasunakeho

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。