1月13日(水)【FX】ドル円相場環境認識:東京OP前:欧州OP前

環境認識

追記)欧州オープン

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

ドル円環境認識

1時間足


東京オープン後小さな戻り目を作り続落し103.600の安値を割り小さく反発。
ダウトレンドは高安値切下げで売り目線。

移動平均線の優位性はレートは下で傾きも下向いているため売り優勢。
基本的に5分足で売買するには2つ上の1時間足のMAが近くに無いとしません、今現在は伸び切った後で収束待ち、欧州前半は停滞して後半再度レジストされて続落するかどうか、それとも日足の押し目買い勢力が入ってきてきて安値を切り上げて反転するのかどうか。
1時間足を上位足にして5分足をトレード足にしているため比較的値動きは穏やかです。
しっかり落ち着いてシナリオ通りの展開になればエントリーするだけ。

  • 固定損失%を厳守
  • リスクリワードは1:2以上厳守
  • トータルでプラスになる手法なので必ず負けを受け入れる事

15分足


1時間足の移動平均線は売り優勢で迫る形、ダウトレンドも下降継続中。
4時間足の安値を割り再度戻り売りされるかどうか、少なくとも欧州時間5分足で買い目線は無しです。

『待ち』か『売り』かどちらか。

※1分足トレードされる場合は同じように15分足を長期足、5分足を中期足という風に設定してみてください。

以下原文

おはようございます。
東京オープン前の環境認識です。

ドル円環境認識

1時間足


うーん、動くなら東京かなと思っていたんですが、起きたら既にこの有様です(;´・ω・)
レートは1時間足の移動平均線から乖離しており、一つの波が終わるかどうかというところ、高値圏で高値切下げ後に104.084付近を割り下位足で僅かな戻り目を作り、ストップを巻き込み急落。

割ることで安値も当然割り1時間足では下げトレンド転換ですが、4時間足、日足では高値更新して安値が切り上げるかどうかというところなので、ここからの追随売りはリスクが高い。
年始からやりにくい相場が続いていますね。

15分足

高値安値更新幅がほとんどなくなり、上がりきらずに一気に下落。
ダウトレンドは誰が見ても下降ですが1時間足と15分足の移動平均線が乖離しているため、ここからの売りはよくある負けパターンの一つ。
いわゆる戻り目を作る可能性を考えなければいかなくて、もちろんそのまま続落していくことも考えられますが、半分ギャンブルになる。
逆に押し目買いが入り再度上昇するかもしれないため移動平均線が近づくまで待機です。

<売る場合>
・3本の移動平均線が収束し拡散する所、言い換えれば近くにいないといけない
・上位足のサポート帯をレジスタンスしている事
・上位足下げトレンド中の下位足高値切り下げネックライン割れ

また欧州OP前くらいに考察します。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。