1月28日(木)【FX】ドル円相場環境認識:東京OP前:欧州OP前:NYOP前『上位足の思惑も一致しないと騙しに遭いやすい』

環境認識

追記)NYオープン

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

NYオープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

NYOP前ドル円環境認識

1時間足


ダウトレンドは引き続き上昇トレンド。
104.392円付近の節目で上髭陰線で大きく返されるも持ちこたえる形。
何度も言うようにここは抜け期待では買えない場所です、抜けた後に買っておけば良かったというのは『結果論』です。
日足レベルの節目が真上にあるというのはかなり優位性が低い、要は勝率が安定しない。

15分足


直近の大陰線を形成しても安値を割らずに上を目指す形。
やはり買いを検討するのは抜けてから。

5分足は基本買い目線のまま。

売り目線は無しです。
仮に急落したとしても下にはサポート帯が複数控えており、押し目買いされる可能性の方が高い。
そして移動平均線が売り優勢になったとしても、1時間足レベルでは高値も安値も切下げ切下げ判定まで持っていくのは厳しい。

追記)欧州オープン

欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

欧州OP前ドル円環境認識

1時間足


ダウトレンドは引き続き上昇。
104.392付近に日足レベルの明確な節目が存在していて、抜けそうといえば抜けそうですが、買いの基本は『安く買って高く売る』
そして順張りの基本は『新高値更新後に条件が揃えば買う』

なのでここを今の位置から抜け期待で買うのは非常にリスクが高い。
1時間足レベルのレジスタンスラインをサポートに変えて、更にMAも近い事、エントリー方向に節目が無い事。

15分足


ダウトレンドは上昇、ただ104.392円付近の節目があり高値更新幅は減少。
5分足トレードでは買い目線固定です。
売り目線は無し、毎回同じことを伝えていますが、今一度売る場合の相場環境というのを考えてほしくて、
サポートをレジスタンスに変える、移動平均線は売り優勢になる、少なくとも高値は切下げ判定まで待つ、全て1時間足レベルの話なので何時間もかかることが容易に想像できます。

ここまで上昇してしまうと、高値掴みになる可能性が高まっていて
一度調整してから押し目を待つのが賢明です。
調整というのは要するに上位足の確認出来る押し目で、上位足が再度押し目を付けて買いたいと判断できるところ
ここでいう1時間足のサポート、MA売りから買い優勢に転換、切り下げから再度切上に変わる
こういったポイントを見逃さずに下位足から乗ることで『押し目待ちに押し目なし』を防ぐことが出来ます。

以下原文
おはようございます、Yusukeです。

東京OP前ドル円環境認識

1時間足


日足レベルでも明確に安値切り上げて1時間足では誰が見ても分かる上昇トレンド。
次の日足ネックラインまで24pips程あるので、第一目標までは届きそうですね。

ただ5分足で買っていくには、移動平均線が乖離していて、ちょっとここでは収束を待ちたいところです。
必ず1時間足レベルの押し目を待つ事。

15分足


15分足では安値を切上。
ただ1時間足まで乖離しているので、5分足ではもう少し待ちたいところです。

5分足


いつも買う場合の条件、もしくは相場環境について説明していますが。

下位足だけ買いの条件になってもダメです。
1時間足で買えるのかどうか?
5分足だけしか確認できない水平ラインにサポートされても5分足相応の伸びしか期待できませんし
5分足の移動平均線だけ近くて、上位足の移動平均線が乖離していたら売買に参加してこず、5分足相応の伸びしか期待できない。
切り上げもそう、1時間足で明らかに切下げているのに5分足で買っていこうとしても、上位足では戻り売りと判断されている場合があるので、僅かに伸びて売り戻される可能性は高くなる。
こういった場面では絶対に手を出さないと決めるだけで飛躍的に勝率と利益性は上がります。

『上位足の思惑も一致しないと騙しに遭いやすい』という事です。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。