2月17日(水)【FX】ドル円相場環境認識:東京OP前:欧州OP前

環境認識

追記)欧州オープン

欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

欧州OP前ドル円環境認識

1時間足


ダウトレンドは押し目を付けて上昇継続中上げ幅も大きく、日足で本格的な上昇トレンド転換したのが大きな影響を与えています。
ただ当然トレンドの根元は過ぎ去っているので、ここからは基本継続買いを狙っていきますが
そのためには1時間足で確認できる直近の高値もしくは戻り高値をサポートに変える必要があります。
当然MAは買い優勢で近くにある事、進行方向に節目があれば基本売買しない。

15分足


15分足は僅かに安値を割り高値も切下げていますが移動平均線は短期中期買い優勢で収束している形。
パッと見買っていけそうですが真上に週足の節目が控えているためリスクが高い。

よく『堅いからこそ抜ければ伸びる』と聞きますが
それって半分ギャンブルなんですよね
直前で相当良い形を作るとかでもしない限り、丁半博打と変わらないです。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

=============

おはようございます、Yusukeです。
今日もよろしくお願いいたします。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

東京OP前ドル円環境認識

1時間足


爆伸びしましたね、ダウトレンドはNY時間に続伸して上昇トレンド継続ですが、106.101付近に週足の節目があるのでここで一旦調整が起こるかどうか。
日足4時間足レベルでも強い上昇トレンド継続中なので、長めの売りは禁物です、かといって抜け期待の買いも当然リスクが高い。

15分足


15分足も上昇ダウトレンド継続中。
移動平均線も全て買い優勢のため基本的には上目線ですが、先ほどもお伝えした通り、真上の節目が大きな逆行リスク。
では売れるのかというと、全然無理で、1時間足でどこも切下げておらず、確認できるサポート帯をどこもレジスタンスされていない、そして移動平均線も全て買い優勢なので東京時間はもちろん欧州時間も順張りで売れるかどうか微妙な所です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。