3月5日(金)【FX】ドル円、ユーロドル相場環境認識:東京OP前

環境認識

おはようございます、Yusukeです。
今日もよろしくお願いいたします。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

東京OP前ドル円環境認識

1時間足


このチャートを見て「東京時間はトレードはしない」と秒で決めましたね笑
サポート帯も遠い、移動平均線も乖離している、ただ値動きは随時追っていく必要があるため環境認識は続けます。

縦の点線ラインは今日の欧州オープンとNYオープン。
ここにレートが到達する時、果たしてトレードできるのかというと、今日は乖離具合からして反転トレードまでたどり着けない可能性もある。

そう言えば今日は雇用統計ですね、そこで一旦流れを止めて反転サインとなるかどうか、ただ今日の夜に雪国に行く用事があって、流れ的に月曜日に転換チャンスが訪れそうなんですよね(^^; 、そういう時に限ってチャートが見れないという悲惨さ。。更に他の用事もある、月曜は何としても東京、欧州オープン時間は確保したいです。

東京OP前ユーロドル環境認識

1時間足


ああ恥ずかしい笑、昨日は買い目線ですと言いながら結局切り下げてそのラインをレジスタンスに変えて押し目買いの勢力が負けましたね。
思惑と逆にいけば無理せず『何もしない』という判断をすればいいので問題は無いです。

ダウトレンド1.20110付近日足ネックを割って下げトレンド、移動平均線も売り優勢、なので売り目線。
ただ今は移動平均線が乖離しているのと直近1時間足でサポレジラインが遠いので戻り売りには調整が必要。
ただチャンスが来るまでひたすら『待つ』それだけです。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。