【FX初心者】証券会社はどこがいいの?どこを使っているの?というご質問の回答

FX初心者

結論。

僕は国内ではGMOクリック証券一択です。
途中からヒロセも使いましたが海外業者を併用し始めたたため、今は使っていません。
海外に関しては使い始めたばかりのため、現状どこもおススメ出来ません。

※GMOがおススメという訳では無く、あくまでも後述する僕の運用方法やトレードスタイルに当てはまるようであれば
出金拒否、口座凍結というような致命的な嫌がらせやが起こる可能性が低いという風に捉えてください。

まず前提として
僕はGMOの使い回しでも何でもなく、思った事を綺麗ごとなく伝えていこうと思います。

  • 何故GMO?
  • 他の業者はどうなのか?
  • GMOのおススメ理由
  • GMOで改善してほしいところ
  • 出金拒否、口座凍結、約定拒否

何故GMO?

①信頼してる億トレーダーの方が使い続けていた
②その周りの人達が使っている割合が高かった

これを聞くと「え?何それ?」と思われるかもしれませんが、そもそも正直証券会社を選ぶ際にネットでの情報というのは当てにならない場合が多く、具体的には。
・国内アフィリエイターが海外を批判して自身のアクセスを集める
・海外アフィリエイターが国内を批判して自身のアクセスを集める

いわゆるポジショントークを行いネガティブキャンペーンを展開しているのが恐らくほとんどだろう、というのが僕の認識だったからです。

昔の自分「どこの証券会社がいいんでしょうか?」

専業億トレ「どこでもいいよ、というよりどこ使っても一緒だよ、実力無いからどこ使っても溶かすから」

「まあGMOでいいんじゃない?俺がそこを使い続けてるのが証明になるよね?」

というやり取りから使い続けて今に至るという事です。

他の業者はどうなのか?

結論
『使ってないから分からない、知らない』です、スイマセン(^^;

ただ実際勝てている人で、”その業者って、国内で初めてノミ行為したとこだよね”という業者を使っている人もいますし、何とも言えないのです。

一番良いのは、実際使っていて勝てている人に聞いてみる事ですね。
注意してほしい事はメリットばかり挙げる場合は参考になり得ません。

GMOのおススメ理由

色々考えたんですけど、、他のを使っていないので分からないんですよね笑

例えばスプの狭さといっても

0.1pips~0.3pipsの間でひしめき合っているため
正直GMOが優れているか?というと全くそんな事無いのです。

よってスプの優位性無し

発注ツール
GMOには『はっちゅう君』という独立型ツールがあるのですが、これは結構気に入ってます。
独立しているためウェブページの切り替えでいちいちPC画面から消えない。

うーん、これくらいですかね。
でも他の業者も多分同じようなツールはあるはずなので、人それぞれかもですね。

GMOで改善してほしいところ

①ワンショット100万通貨までしか打てない仕様
②チャートの使いにくさ

①ワンショット100万通貨までしか打てない仕様
基本的にGMOは1度の注文で発注できる最大ロット数は100万通貨までで、これは間違いないの無い事実です。

ただ、ワンショットで100万通貨というと、最低でも400万以上の証拠金を用意する必要があり
ポジション保有後1pipsの変動で評価損益が10,000円前後する為、それなりの精神的インパクトになるため
ここまで到達できる方はほぼ居ないと思うので、ここはまあ心配する必要は無いと思っています。

もしそれ以上打ちたいのなら、2つ3つ証券会社を併用する事をおススメします。

100万通貨以上打とうとするとどうなるのか?
これは約5秒ほど注文が通らない仕様になります、よって1分足、5分足スキャルレベルになると5秒のハンデというのは致命的なので
1つの業者でナンピン分割エントリーをしない限り単発で101万通貨以上打ちたい場合は、やはり業者を分けなければいけないという結論に至ります。

②チャートの使いにくさ
①エントリーライン、損切ライン、利確ラインが表示されない
②移動平均線の設定値を時間足毎に表示できない
③現在値のラインが表示できない
諸々あるのですが、本当にトレードやっている人が作っているのかな、と思える仕様だと感じています
が、基本的に分析はMT4で行いエントリー前後だけGMOのチャートを見れば問題はありません。
ないものねだりしたところで状況は改善されないので今あるモノでやり抜くことが重要です。

出金拒否、口座凍結、約定拒否

これに関しては現状1度もありません。
出金拒否
一番大きな額での出金は250万
他は基本100や50といった具合です。

考えられるリスク
①高額出金
②高頻度出金

①高額出金
これに関しては例えば一度に500万、1000万、1億の出金申請をしたらそもそも通るのかどうか?
僕は実際に一度にこれだけの出金をしたことが無いので何とも言えません。
何とも無い可能性もあるかもしれませんが、実際これだけの額を出金した人というのは聞いたことが無いので、
※もちろん僕個人的に聞いたことが無いという主観的、経験則的な意味ですので、実際は居ると思います。
その人に聞いてください(^^; 。

②高頻度出金
基本的に、どれくらいの期間?というのは分からなくて、もしかしたら毎日申請でもいけるのかもしれませんが、僕は月1くらいを目安にしています。

口座凍結
口座凍結というのは確かによく聞くのですが、国内は基本的にDD方式、いわゆるノミ行為を行っているの事を前提として見ています。
なので
①稼ぎすぎると凍結される

この稼ぎ過ぎるというのはとても主観的なものの見方なので
出来得る対策としては

毎月コンスタントに200万~300万稼げるようになってきた、ただこの額というのは一般的に結構稼いでる部類に入る、少なくとも年間2000万前後という事になる
3年5年1000万を稼ぎ続けるトレーダーの割合は全体の0.4%という信用できる情報がある、なので稼いでる部類に入る。

単純に口座を2つ、3つに分ける

要はリスクヘッジしましょうという事です。

そして億トレになった場合は、多分そもそもFXをしなくていいのではないか?という考え方が出てくるはずなので、他の投資でヘッジしたほうが賢明だと思います。
それでもFXがしたい場合、1つの口座に大きなお金を入れておくことは絶対におススメ出来ません。何があるか分からないので。
そしてそういった方は、多分僕のブログは読まないと思います。

およそ450万円前後の証拠金で100万通貨→レバレッジ25倍相当になるため
1つの口座に500万強入金されていれば、後は分散させた方が良いと思います。

手法
凍結リスクが高まる一つの要因が高頻度売買。

僕の売買回数は
一番多かった月でも、100回行かなかったはずです、
スキャル全盛のころは、一番多くても片道4回~5回ほど
その後ゆっくりと取引回数は減っていきます。
今ではどんなに多くても1日2回までですね。

月に10回~多くても15回のエントリー回数

約定拒否

後、僕は今は指標トレードはせず、スプレッドが広まるような時間帯にトレードする事はまずあり得ません。

なので、あくまでも月10回~15回※昔の多い時期は50~100回というトレード回数、時間帯は市場オープン直後が大半、自動売買使わない、100万通貨以上のポジションは持たないといったような運用や取引スタイルであれば、凍結や出金拒否といったリスクが絶対では無いけども、ある程度確率は下がりますという事が言えます。

ただし、運営元が嫌がるようなスタンスであれば、勿論凍結や拒否のリスクは高まるはずです。

まとめ

まとめの結論ご自身に合う業者で良いと思います。
僕はたまたまGMOだったというだけなので。

本音を言うと、多分大手であれば大差は無いはずです。

何度も言いますが
あくまでも、あ・く・ま・で・も
僕の運用額、取引回数、出金頻度などを目安での結果となるため
1日に100回200回エントリーしたり、とんでもない額を保有しながらゴリゴリ稼ごうとしたり、運営元が嫌がるような運用をしているとこの限りではありません。

以上です
今日もありがとうございました。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

=============

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。