【FX 初心者】FXをやろうと思った理由、そして理想と現実

FX初心者

Yusukeです。
ちょっと読みたい本があるので、何故FXを始めようと思ったのか?その経緯、理想と現実はどうだったのか?
というのを話そうかなと思います。
完全に思いつきで思い出しながら書きますし、今後もしかしたら同じような内容のブログというか小話を書くかもしれませんm(__)m

FXをやろうと思った理由

まずFX口座を初めて開設したのは確か2017年の5月終わりか6月初め頃。

2015年に物販で起業しその後規模が大きくなり法人化した直後くらいのはずで、

①物販の在庫リスクが大きいと判断した
②人のリスク
③在庫以外の固定費高騰
④競合の嫌がらせ

確かこの辺りの問題が少し顕在化してきて
「一癖も二癖もある人達と接していて疲れるな、ライバルの嫌がらせも熾烈だし、万が一物販アカウントが止められたらこの在庫はどうしようかな」

資金もそれなりに増えたので、何かヘッジとして進めた方がいいな。
と、当時とあるインフルエンサーがシンガポールでFXがどうのこうのという情報を得て、

「FXかあ、なんだかよく分からないけど危ないっていうのはよく聞くな」

当然ながら人というのは都合のいい情報を集める傾向が高いため。

①小資金で大金を得れる
②PC1台でどこでも出来る※固定費かからない
③誰とも接することなく稼ぐことが出来る
④利益は青天井

これは、人に悩まされ大きくなった物販事業のリスクを考えると
とても割がよく『これだ!』と思いました。

理想

その頃くらいから海外移住に興味が湧き
・浜辺の小高い丘の上に建てた家でトレードする
・ストレスフリー
・好きな時に好きな事だけできる
‥等

※物欲は、正直そんなに無いんですよね(^^;
車や時計も全くと言っていい程興味が無くて。

ただ身に付ける物はセルフイメージを高めるという観点からもいい物を選ぶようにしています。

だけど、やはり贅沢はしたいなと思うのが人間なので。

ちなみに起業した時もそうでしたが、基本的に身の回りのお金遣いが荒くなったりとかはありませんでしたね。

JR神戸駅の近くに事務所兼倉庫があり、夜遅くまで作業をしていたのですが

近所にすき家があって、帰りに牛丼か豚丼+ネギトロ丼かうな丼を頼んでいた記憶があります、本当に普段の贅沢はそれくらいだったと思います。
※何故どんぶりを2つ頼むの?という疑問があるかもしれませんが自分でもよく分からないのです。
食べたいものをとりあえず食べたい性格で、冷静に考えると確かに定食とか頼めばいいのですが、一人になると途端に偏食になるのかもしれません。

現実

もちろんこれから資金やら技術やら発信もレベルアップしていくうえでの2021年3月時点の『現実』です。

・とにかく規則正し生活を心掛けるようになった
・筋トレをするようになった
・とにかく固定費を減らすことに注力した
・食事面をかなり改善するようにした
‥等

理想とは結構かけ離れています笑
何というかストレスは無くなった部分は大きいです。

よく専業トレーダーは勝てるようになっても精神的にやられて病気になったりすると聞きますが。
僕個人的には
・数年分の生活費を押さえる
・固定費を限りなく減らす
※ただし口に入れるものはケチってはいけません。
・独身

こういった環境を整えていて
更に

とにかく自分のやっている手法については徹底理解するよう努めた

技術的には確かにそれなりに誰でも上手くなると思うんです、正しい努力をすれば。

ただそれでも、額が大きくなってくると、相場が動かないと
不安が出てくるというのは事実で。
5年10年20年メンタルを一定にしながらやっていけるかどうか。。

ここを払しょくさせるために

もう1点が『資金管理』

ここは本当にやったほうが良いです。

何故なら自分の統計的なデータがあるため

負けても連敗しても統計的にトータルではプラスに持っていける

自信があるからです。
もちろん億トレーダーの方々のようなとんでもない取引はしていません、そこまでしなくてもいいと思っています。

そこまで行く手前で分散投資したほうが良いです。

・筋トレをするようになった
トレーダーも結局体が資本で、確かに最初の頃は検証を含めチャートに張り付くことが大半でしたが、そうなるとお尻のお病気になったり、足腰が弱くなったり、目も悪くなります。
若い間は別に何ともないのですが、そんなことを言っていると40代50代はあっという間です。
もしその時病気で何も出来ないとなると、当然トレードなんて出来ません、トレード前の集中力も散漫になると思います。

心と体は繋がっているので、体が不健康だとメンタル的にも不健康になるという事実もあります。

・とにかく固定費を減らすことに注力した
これは、例えば仮にトレードで利益が出ても基本的に税金があるため、おいそれと使う事は出来ません。
それでも何が起こるのが分からないのが投資の世界なので、当然まだ余計な固定費というのは上げることは出来ないと考えています。
ただ無駄に節約しているかというと、そんなことは無いですが。

とにかく人は普段の出ていくお金が大きければ焦りを感じるので。
今はなるべく低く抑えているという現実です。

・食事面をかなり改善するようにした
多分一番お金をかけているのが食事面かもしれません。
といっても豪華な食事をするとかではなく、栄養面のバランスの取れた食事、そしてちょい高いサプリやらプロテインやら諸々

結局不摂生してしまうと生活習慣病のリスクも上がり健康を害する為、思う様なトレードが出来なくなると考えたためです。

・とにかく規則正し生活を心掛けるようになった
これは、多分よく耳にする『トレーダーは規律が大事だ!』的なやつなんですけど

結論から言わしてもらうと

『普段から規律を徹底していないと一貫したトレードが出来るわけがない』
です

何故なら巷の天才億トレーダーって、こういう事あまり言いませんよね?
僕も割とそういう姿に憧れたのですが、、凡人が故にスマホでガツガツ稼いだりパッとチャートを見てドカンと稼ぐようになるのは厳しいな、と感じました。

ただここで勘違いしてほしくないのは
『じゃあ凡人は稼げないのか?』という意味では無いです。

天才のようには出来ないけど、普段から決め事を作って守り→それが自己肯定感を創出しトレードのルールも守れるようになる。
決めた時間に起床し掃除し環境認識してシナリオを描く。そしてその通りになればエントリーしてOCOを設定する。
全ていい加減には出来ず、横着する事は出来ないので行動一つ一つに、普段の仕事と同じ意味でもあり自分自身への責任が伴うんですよね。
正直めんどくさい時もあります。

本来理想は自由な生活でしたが、やはり
『自由には責任が伴います』
これは確実に言えます、少なくとも天才では無ければ。

これも年数を経ると何か発見があるかもしれません。

以上です。
長々とありがとうございました。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

=============

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。