3月26日(金)【FX】ドル円、ユーロドル相場環境認識:欧州OP前:NYOP前

環境認識

追記)NYオープン前

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

NYOP前ドル円環境認識

1時間足


ドル円めちゃ伸びましたね(^^;
ここまで上昇して移動平均線も買い優勢ですが乖離しきっているため、NY時間でトレードする事は無さそう、

真上の109.845は前回戻り高値で週足→月足でも確認できる節目です。
さすがにこの辺りで一旦の大きな戻しくらいはあり得そうですが、そういった根拠となる抵抗帯が真上には存在しています、今週の終わり方次第ですが、来週はこの上下のラインがどう機能してくるか見ものですね。

NYOP前ユーロドル環境認識

1時間足


ダウトレンドは変わらず下げ継続で、1.17978付近の節目が今日と来週の頭の重要な水準になりそうです、このまま続落するようであればその限りではありませんが。
安値の切下げ幅は減少していますが、まだ切上とは言い難いです。切上て真上の節目をサポートに変えてくると短く買いは狙えるかもしれませんが、まだ目線は売り継続です。
ただ売るにしてもどのラインをレジスタンスと判定するかですが、直近最安値もしくは上の節目をサポートに変えた後→押し安値を割り再度レジスタンス確認されてからでしょうか、今週のトレードは終了とします。

それではよい週末を
以上です、今日もありがとうございました。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894

Yusukeです。
今日もよろしくお願いいたします。

欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

欧州OP前ドル円環境認識

1時間足


ダウトレンドは上昇中で移動平均線は買い優勢です。
109.224付近の節目にサポートされている形になるので基本は買い目線。ただもう少し深い押し目が欲しいですね、
ドル円は、分かりやすいターンを過ぎて、少し分かりにくい状態です。

欧州OP前ユーロドル環境認識

1時間足


こちらは下げダウトレンド継続中、昨日のNY時間も結局続落。
基本売り目線ですが、落ち切っているともとれるので、真上の1.17978付近が蓋になりそうですが、うーん、一旦落ち切ったところの反転を取りたいですが、まだ落ちそうではあるし、戻り売りするにしてもいったんの上昇を見て切下げ安値割れを確認しないととても売れる状況では無いですね、、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。