【FX】4月1日ドル円、ユーロドルの戦略

環境認識

ドル円

基本的に急騰の後はすぐに反発下落するだろうという一般投資家のバイアスがかかりやすく、この場合『売りたいから売れる要因ばかりを探し出す』事が往々にしてありますが。
確かに下抜けで売れる可能性はありますが、逆行要因というのが

・4時間足のMAが買い優勢
110.408を下抜けてレジスタンスし本格的に売られるタイミングと4時間足MAが下抜けのタイミングが一致するのが濃厚な売り戦略。

ただ一過性に終わる可能性もあるのは4時間足と日足の押し目買い、移動平均線がまだまだ上を向いている事によって、下落しても再度上昇反発する可能性が有ります。
なのでこの売りは長く持たない戦略です。

・当然レンジになる可能性が有る

レンジになる可能性も当然あり、下がると言っても結局本格的に下がるのは1週間後2週間後という事の方がむしろ多いと思います。
買いと売りどちらも重要な水準は110.408。

ユーロドル


ユーロドルは一見すると『下がりきった』とも判断できそうですが、まだ継続してもおかしくない形。
ここから更に売られるには、1.17255付近の戻り高値ラインが重要な水準になる可能性が有ります。

もう一つが直近最安値1.17036付近をレジスタンスに変えるパターン。

ただ直近の買戻しの強さも気になるため、ダマしで終わる可能性も高いので、


もし上昇していく場合も今の水準が重要になる可能性が高いです。このまま下げて、また上昇反発し切り上げてサポートするころの4時間足MAの位置次第では買っていけそうです。

********
▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。