6月2日ドル円相場環境認識

Uncategorized


4時間足

昨日とあまり変わっていません、長期ダウは下ですが中期の移動平均線に支えられて短期安値が切上、形だけ見ると上に行きそうな感じですが

上には日足抵抗帯と週足20SMAが控えているので、ここに近づいて長期で見ると全然戻り売りで続落していく可能性が有ります。

難しい相場が続いています。

1時間足

安値切り上げて買っていきたいところですが上位足は下降ダウ形成したので買えませんね。長期が下降中という事は上位足トレーダーが高いと判断されるところで強い売り注文が発生する可能性が高いので、いわゆる戻り売りです。直近高値だったりトレンドラインが引けるところです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。