4月13日(火)【FX】ドル円,ユーロドル相場環境認識:東京OP前:欧州OP前

環境認識

欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

欧州OP前ドル円環境認識

1時間足


1時間足は東京オープンと共に4時間足の押し目買いに伴って上昇転換。
日足は上昇ダウなのですが移動平均線を下抜いてきて買いと売りが拮抗しそうな形。
4時間足は安値が切り上げて移動平均線も徐々に買い優勢。

5分足で買っていくのなら、109.570付近かもう一段下のダブルボトムネックラインになってきます。
現状売りは無し。

欧州OP前ユーロドル環境認識

日足


よく分からないのがユーロドル。
日足は下げトレンドから確認しづらい節目で反発し急騰後、ほぼ安値の切上で下落トレンドは終了。
真上の1.19290付近の節目に引っ掛かり停滞中ですが、長期的には切下げから切上に変わり月足→週足の押し目買いで大きく買われる時期がやってきそうですが、そんな長期の予想をしても仕方がないのであくまでも上位足1時間足を主体とした5分足トレードの事だけ考えていきます。

4時間足


4時間足は上昇トレンド継続中で時間経過とともに日足が買い優勢になってそれに伴う押し目買いが予想されますが、下がっても買い戻される環境なので迂闊に売りを仕掛けるのはリスクが高くなっています。ただ真上にも上位足の節目が存在しており、5分足トレードをするにはこのレンジ帯に引けるサポレジを重要な水準としてトレードするしか無さそうですね、もしくは高安値を抜けて検討するか、ただそれだといつになるか分からないのと、機会損失となってしまうので、無理をせず1時間足で引けるサポレジを探し、僅かな優位性で5分足トレードをするのが良さそうです。

1時間足


1時間足は右肩上がりのレンジで水平線も増えてきて方向感の無い嫌な相場が続いています。
下げトレンドに転じ移動平均線の優位性も売りになり重要な水準をレジストすれば短く売り、買いも同じように考えるしか無さそうですね。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

おはようございます、Yusukeです。
今日もよろしくお願いいたします。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

東京OP前ドル円環境認識

1時間足


ダウトレンドは下げで移動平均線の優位性は売り優勢。
ただ4時間足では安値切上げ押し目買いのポイントではあるため、ある程度の逆行の買いが予想されます。

15分足


15分足は高値切り下げで5分足で売り優勢、移動平均線も売り優勢で収束している形。
重要な水準である309.390が真上にあるので、、短くでも売りを狙っていけない事は無いという形。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。