【FX】質問箱の回答『専業になるまでの学習』

質問箱回答

Yusukeです。質問箱の回答をしていきます。

ご質問内容

一つ一つ深掘りして解説していこうと思います。

。。。
ただ、スイマセン、ここで一つ僕の意見というか忠告をしたいのですが。
専業トレーダーというのはデメリットの方が大きいです。
主旨がズレるので簡潔に言うと、

『自由には責任が伴う』
からです。
社会的な信用が低かったり、収益が約束されてない等挙げればキリがありません。

そして兼業がおススメという事だけ言わせてください。

専業になるまでにした学習

これは時系列を追ってなるべく簡単に書くと。

①何冊も本を買う
<結果>
良い事は書いているのは分かるが、経験が足らずに腑に落とし込むことが出来なかった。

②逆張りナンピンを学ぶ
<結果>
最終的に結果は出なかったが、資金管理の重要性を早くの段階で気が付く、今の手法に応用する

③セルフイメージを高める
ここかなり重要です。

半年くらいナンピンで溶かし続け、このままでは何をやっても意味が無いと判断し潜在意識を変える訓練を半年ほどしました。

④順張りを学ぶ
この辺りで水平ラインの重要性に気が付きます

⑤水平ラインと移動平均線の検証、基礎練習を行う
水平ラインと移動平均線の分かりやすい形を探しキャプチャに撮る練習を合計で1万枚くらい実施。

さすがにこれだけやり込むと相場の流れというものが理解出来るようになり、そこから始めてダウ理論やエリオット波動、移動平均線といった古典的なものを確認を含めて独学で勉強し直す。

これくらいのタイミングで月ベースでマイナスになる事は無くなりました。
そして2020年3月のコロナショック相場で今までの10倍くらいの勝ち額になり、本格的に専業といった流れです。

ちなみにボラが上がったのは2月3月まででしたが『勝つことによって更に理解が深まる』という現象が起き高ロットのまま取引を続けられるようになったという流れです。

専業後もメンタルや統計、確率など本格的に勉強するようになりましたが、この辺は割愛します。

固定費を抑えてトレード収益で生計

安定していると言っても絶対に収益が約束された世界ではないので。

・何もしなくても2~3年分の生活費を用意しておく
まずここを用意します。

そして収入より支出が多い状態だと人は心に余裕が無くなるため、極力支出は抑えます。

外食だと高くつくため、生活の規律を正し節約できるといった意味からも自炊したり、例えば最初は実家住まいとかでも良いと思います。
僕の場合実家は落ち着かないので避けましたが。

最後のご質問


堅実な生活というのは、トレーダーは規律が大事だ。という様な決まり文句を聞いたことはあるかもしれません。
結論これは事実です。

専業になると誰からも何も言われなくなりますし、サボろうと思えばいくらでもサボれます。
そうすると徐々に生活は乱れはじめ必ずトレードのパフォーマンスが崩れ出します。

「工夫を教えてほしい」とのことですので、

起床してから何をやるか決めごとを作り、それを守り通してください。
コツは簡単なことから少なく

何でもいいです
僕は元々だらしのない性格なので
起床したら布団と枕をキレイに方向を合わせ畳む
という事から始めました。

今では特に何も感じることなく当たり前のようにそれが出来ます。
布団と枕を畳むことが何故トレードで勝てる事と繋がるの?
となりそうですが。

些細な決め事すら守れないようでは5年10年以上続けるトレードのルールを守れるわけがない

という事に気が付いたからです。
なので工夫と言えばそれくらいでしょうか。

それ以外は至って普通だと思います。

以上です。
ありがとうございました。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。