4月27日(火)【FX】ドル円、ユーロドル相場環境認識:東京OP前:欧州OP前:NYOP前『一貫してリスクに見合ったリワードが得れる場所は限られてる』

環境認識

NYオープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

NYOP前ドル円環境認識

1時間足


ドル円は引き続き上昇継続中ですが、一番の懸念は真上の108.383付近の日足節目。
正直言うと上抜けはしそうですが、ここまで高い位置から買っていこうとは思えませんね、、リスクが高い。

5分足売りに関しては、現状どこも切下げを起こしておらず、移動平均線も1時間足→4時間足共に真下に位置し買い優勢のため、売りの優位性は低い、なので無しです。

NYOP前ユーロドル環境認識

1時間足


ユーロドルは下げトレンド継続中ですが、1.20607のネックラインと4時間足の移動平均線が迫ってきて押し目買いされ、1.20798付近のサポレジラインにサポートされかかっている状況です。
ただ高安値が切り上げたほどではないので、買い方が勝つか売り方が勝つかしっかり値動きを追っていきたいと思います。

以上です。
今日もありがとうございます。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894

欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

欧州OP前ドル円環境認識

1時間足


ドル円は上昇転換後、東京時間に108.142を起点に上昇し過去の日足レベルの節目に当たり反発下落。
1時間足、4時間足は買い優勢なのですが、更に長期の日足が売り優勢なのと真上の節目のせいでまだ上値は重い。

5分足トレードは引き続き買い目線継続ですが、真上の抵抗帯に近い状態で抜け期待はリスクが高い。108.142と108.383の間で停滞し、4時間足→1時間足の押し目買い、要はトレンドを作る時というのはためを作る、一定期間のレンジを経る必要がありサポートされたからといってもすぐすぐエントリーするとダマしに遭う確率が高まります。

レンジを作るという事はボラが低い状態もしくは上限下限に強い抵抗帯が存在している場合。
オープン時間までにそれなりの停滞を作ってくれたら戦略は立てやすいんですが、東京時間に意外と動いたため、欧州前半は停滞を見て、その後しっかりとした押し目を作るか注目していきたいです。
もちろん反対売買のリスクも考慮する必要があります。

欧州OP前ユーロドル環境認識

1時間足


ユーロドルは天井を作った押し安値とネックラインを割り下げ転換し継続中。

4時間足は上昇トレンド中で押し目買いポイントのため買戻しが入りやすいです。
5分足トレード目線は売りですが、1.20796付近のレジスタンスではやや売られ感が強いので、戻しを作りながら真下の1.20607ネックラインを割って4時間足の買いにも耐えて停滞してくれれば売りが狙えそうです。

買いに関しては、4時間足の押し目買いが強くラインで反発し安値を切り上げてくるようであれば検討していけそうです。

それにしてもトレードは簡単そうに見えてややこしいですよね(^^;
5分足レベルで伸びたと思ったら急に反発し全戻し、そしてそこまで意識していなかった場所で再度伸びたりと、
複数の上位足の切上切下げ、移動平均線、水平ラインの網の目をくぐるようにしてトレードが出来るようになれば安定は近いかなと思いますね^^

出来上がったチャートに対しては何とでも言えますが、毎回同じ根拠の損切と利確を設定し一貫させると物凄く減る。
リスクに見合ったリワードが得れる場所は限られています、要はトレードできる場所というのはそんなに無いという事です。
ただその減ったポイントを確実にそれでも半分近く負けてもトータルプラスにするのが実際資金を増やすトレードかなと思います。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894

おはようございます、Yusukeです。
今日もよろしくお願いいたします。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

東京OP前ドル円環境認識

1時間足


ダウトレンドは安値切上げ後→108.142の底をつけた後のネックラインも更新し本格的に上昇トレンド転換です。
4時間足の移動平均線の上抜けも相まって一気に上昇し、次はどの節目でサポートされるかどうか。

移動平均線は買い優勢ですが、ちょっと乖離気味なので、もう少し停滞してくれて108.142ネックラインでサポート→MA収束拡散が理想ですね。
ただ既にネックを超えていて比較的高めの価格帯なのと、少し上に日足の節目があるので、あまり突っ込んで買っていくのも少しリスクが高くなっています。

15分足


1時間足が上昇トレンド転換で15分足は安値が切り上げた状態。
移動平均線は全て買い優勢。

出来れば昨日の夜の上昇は、もう少し分かりやすい押し目を作ってほしかったですが、ただ相場なので毎回分かりやすい形を作ってくれるとも限らないので仕方ないですね(^^;

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。