5月18日(火)【FX】ドル円、ユーロドル相場環境認識:東京OP前:欧州OP前

環境認識

欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

欧州OP前ドル円環境認識

1時間足


ドル円は東京時間上がりきらず小幅下落。
真下には049ネックと日足MAが控える形。
もうこの辺から追随の売りはリスクが高いです、落ちそうと言われれば落ちそうですけどね(^^;

049抜けてからのレジスタンス売りも同じく厳しくなってきそうです。

買い戦略は上値が重いため引く続き無しです。

欧州OP前ユーロドル環境認識

1時間足


ユーロドルは買い目線継続。
上昇した後なので、停滞を作りどこでサポートされるのか、もしくは反転下落し調整が入るのか気長に待とうと思います。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894

おはようございます。
Yusukeです。
今日もよろしくお願い致します。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

東京OP前ドル円環境認識

1時間足


ドル円は1時間足下げトレンドで1つ上の時間足である4時間足も下げ転換。
目線は基本売りです。

逆行の要素は真下の109.049のネックラインと日足の移動平均線が近く押し目買いされやすいこと。
下げ幅も小さいことからいつ安値が切り上げ転換してもおかしくないです。

5分足売り戦略は、この辺りから109.049に向かっての売りはさすがにリスクが高いので049を割った後か、もう一度上振った後、ただ上振ると切り上げてくるかもしれないので、値位置的に難しいので少しの間スルーでいいかなと思います。

買い戦略は無しです。
日足の押し目買いを伴なって今までの売りを否定するような切り上げが無い限り検討しない方がいいですね、1時間足と4時間足の売りが強くいくらでもダマしに遭うと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。