5月24日(月)【FX】ドル円、ユーロドル相場環境認識:欧州OP前:NYOP前『逆行要素を排除して堅い場所ではしっかりリスクを取る』

環境認識

NYオープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

NYOP前ドル円環境認識

1時間足


ダウトレンドは高値と安値が切り上げて上昇、ですが真上の節目と4時間足、日足の移動平均線が売り優勢のため、上値が重いイメージ。
手を出す必要は無いかなと思います。

ここまで分かりにくいとレンジ帯を抜けてから。

以上です。
今日もありがとうございます。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

Yusukeです。今日もよろしくお願い致します。
欧州オープン時間が近づいてきたので環境認識をしていきます。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

欧州OP前ドル円環境認識

1時間足


ドル円はダウカウントは上なのですが、上位足の移動平均線とサポレジラインによって上がりきらず下落中。
結論としては方向感がイマイチなので分からない → 何もしないという戦略で。

引ける水平ラインも増え移動平均線の方向もバラバラ。こういう思惑が入り乱れる相場はレンジ→三角保ち合いになりやすく視野も狭くなるので、どちらかにハッキリ抜けてからトレード戦略を練り直しましょう。

欧州OP前ユーロドル環境認識

1時間足


ユーロドルは東京時間に停滞→高値を更新し安値を切り上げて下げトレンド終了。

現状すぐすぐには売れる相場ではなくなりました。
では買えるかというと、真上に4時間足の移動平均線が売り優勢で迫っているため、相応の売り圧が予想されます。
そうなると上がりきらず再度下げ転換するか、もしくはライン上で停滞後4時間足MAが再度水平になり、その上抜けを取るかどうか、というところでしょうか。

逆行要素をなるべく排除しつつ堅い場所ではしっかりリスクを取りましょう。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。