【FX 初心者】4年前の自分にアドバイスするとしたら..no2『裁量で損切しようとするな、即ストップを置け』

FX初心者

Yusukeです。

もし4年前トレードを始めた時、アドバイアスするなら。
『裁量で損切するな、即ストップを置け』ですね。

  • 資金を溶かす理由は結論『損切が出来ないから』
  • 強制的に自動損切してくれるストップ注文を使う
  • 業者の規定でストップ注文が行えないpips範囲があれば
  • 腑に落ちなければ過去のシュミレーションをする
  • 最後に

資金を溶かす理由は結論『損切が出来ないから』


結局ほとんどの人が資金が増えない、溶けていく理由というのは『損切が出来ないから』に尽きると思います。
ただ損切は出来るけど”短期間の高頻度無駄打ち”が止めれない場合もあるのですが、これも損切が出来ない心理と似ていて、ここでは端折ります。

強制的に自動損切してくれるストップ注文を使う


損切は重要というのは多分誰もが『頭では』分かっていると思います。ただ”分かっている”と”出来る”は全くの別物になります。
僕は今でこそスッと損切が出来るようになりましたが、それまで大きな損失を何度か被り、計画の浅いトレードを行い損切を躊躇する場面があり、結果必要以上の損失を積み重ねてきました。

恐らく、どうやったら損切が出来るのか?
というご質問に対しては、結論『ストップ注文を置くしかない』です。

損切が出来るようになるには、当然合理的な必要性を何度も何度も再認識しなければいけないので、
・損切が重要な理由を丸1時間紙に書き出す
・損切出来た場合の収支パターン
・勝っても負けても納得のできるトレードを行うためのシナリオ作成
・長期のテストや実戦で回数をこなせばこなすほどトータルプラスになると完全に腑に落とし込めている。
‥等

損切出来るようになるためには数々のステップを踏む必要があるのですが、
最初はいきなりは無理です。

なので損切ポイントを行ったり来たりするときの感情「1回切られてもまた戻ってくる」を防ぐために、
損切を『強制的』に執行してくれるストップ注文を行いましょう。

業者の規定でストップ注文が行えないpips範囲があれば

例えば僕が今使っている業者は現在値から3pips程はストップリミットの設定が出来ません。
じゃあ損切が出来ない人はどうすればいいのかというと、『他の業者を検討』してくださいm(__)m

腑に落ちなければ過去のシュミレーションをする


これはどういうことかというと、
【過去に致命的な損失を出したトレード全てで許容範囲の損切を執行していた場合】というのを是非やってみてほしいと思います。

多分トータルプラスにはならないけど、最初の資金を大きく溶かすことは無く、ギリギリ生き残っている場合が多いと思います。

①破滅的、致命的な損失トレードの収支を遡る
②適切な損切りを設定し執行した場合のシュミレーション
③結果どうなるか紙に書きだし声に出して喋る
④損切を置いた場合、今でもしっかり生き残っていた事を認める

殆どの人は大きな損失や都合の悪いことは無かった事にしようとします。
そうすると癖は改善されること無く繰り返されます。

そうではなく、しっかり失敗と向き合って、遡るのは辛く苦しい作業ですが損切を守った場合のシュミレーションをして損切の重要さを腑に落としましょう。

※イメージ図はパラレルワードルドのつもりです、要は損切が守れていたら今とはまた違った現実が存在していたはずです。

最後に

エントリーする前に損切ポイントは決まっているはずです。
であればエントリーした後、損切に躊躇したり動かしたりすることは絶対に無いはずです。

でも最初は出来ないと思うので。。何も考えず『即、ストップを置きましょう』

最初から資金を増やし続けることは難易度が高いですが、しっかりと損切を設定することは可能です。
溶かし続けている人は今からでも遅くは無いので設定しましょう。

以上です。
今日もありがとうございます。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。