【FX】質問箱の回答『移動平均線と水平線の優先順位等について』

質問箱回答

Yusukeです。質問箱の回答をしていきます。
※質問箱の回答は休場日である土日にすることが多いです。

ご質問内容

ちょっと長いですが、解説していきます。

ご質問内容細分化

4H、日足レベルで上昇トレンド中に調整が入る。

要するに下の図のような形ですね。

押し目になりそうな上昇トレンド中の4H足のレジサポライン付近に到達し下げ止まる。

多分下の図のような形ですね。

5分足や15分足レベルで上昇トレンドを形成し始めたような局面があったと仮定します。現時点ではまだ1時間足、4時間足のMAは下向きで下降中かつ少し距離がありレートは追い付いていません。

下のような図ですね。

以上がご質問内容の相場環境ですね。

①~③で優位性のある選択肢はどれか

まず5分足でトレードするという前提で回答させてください。
まず2つ上の移動平均線の向きが一致するまで売買の検討はしないため①の選択肢はありません。
これだとギャンブルになってしまいます。

③の判断も正しいです。
水平にならないという事は『下向きのまま』だと思うので、逆に戻り売りが入る可能性も十分あり得ます。

正しいのは②です。
リスクリワード比が悪くなるという事は多分無いと思うのですが、例として。
こういったパターン。

これはラインサポートされて切り上げそうですが、MA
MAが売り優勢のため買う事は出来ません。


こういったサポート→切上→MA売り→水平→買いのタイミングで初動を狙えばいいかなと思います。

トレード足である5分足です。

もしここがMA
MA売り優勢のまま上昇してしまうようなら『諦めてください』

そして②で仰られているタイミングというのは一番レートが伸びる箇所です。

トレード足である5分足です。

トレンド転換しサポートに変え、MAも上向きになりレートが一番伸びるエリオット第3波のところです。

最後に

基本的に移動平均線を優先したほうがいいですね。
サポートされ買おうと思ってもMAが下向きだといくらでもダマしに遭い資金もメンタルも削られていくためです。

以上になります。
今日もありがとうございます。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。