7月11日(日)【FX】ユーロドル来週のシナリオと環境認識『真下の節目は厚いと判断』

環境認識 週のシナリオ

Yusukeです、来週に備えてユーロドルの相場環境認識を行います。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

週足


ユーロドル週足は超長期で一段上がった場所でのレンジの下限。
移動平均線は売り優勢で真上に存在しています。

先週のローソク足は下髭が長い陽線で終り下が否定された形。
週レベルの予想は出来ませんが、先週の終わり方は節目に支えられ買いが少し強いローソク足という事で、週の前半は売られても買い戻されやすい相場の可能性、後半に関しては来週にシナリオを立てなおしたほうが良さそうです。

日足


日足は下げダウ継続中で、真下の4月につけたネックラインに当たり反発→やや下げ幅が減少しています。
移動平均線は真上に位置し売り優勢の形で迫り、来週の前半でここが抜けるかどうか微妙ですが、この価格帯で買いが強いまま停滞すると日足の安値切上げに変わってくるため、そうなるとデイレベルの押し目買いが検討出来そうです。

下の節目は厚いと見ているため、長期的に下落するとしても一度上に大きく振ってからですね。

以上です。
来週も頑張っていきましょう。
ありがとうございました。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。