7月14日(水)【FX】ユーロドルシナリオ崩壊と環境認識

環境認識 週のシナリオ

Yusukeです。
今週のユーロドルシナリオ崩壊です。

崩壊という言葉を使うと少し大げさですが、立てたシナリオが思惑と違う方向に走り再度シナリオを構築しなければいけないという事ですね。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

週初めのシナリオ

7月11日(日)【FX】ユーロドル来週のシナリオと環境認識『真下の節目は厚いと判断』

今週の前半はユーロドルではなくドル円が上昇していきました。
そこのロングは取れたのですが、ユーロドルは日足→4時間足の収束拡散→ネックラインが割れて続落した形です。
やはり割ってはいけないラインを割るときれいに下落しますね。。

4時間足


ユーロドル日足は下降ダウ→4時間足も高値が切り上げ切れずネック割れで売り継続です。
1.17882は前回日足でも確認できる4月のネックライン。

移動平均線も全て売り優勢なので現状5分足トレードは売り一択。
買いに関しては無しです。

4時間足でも伸び切った場所なので、今は何もしません。

1時間足


1時間足のダウトレンドは下降で移動平均線の優位性は売り優勢です。
1.17882付近は日足レベルの節目なのと、大きく売られた後なので一旦の反発は考えれますが、ちょっと5分足で買いを狙うには厳しいです。
売るにしても、再度上昇してから上否定→1時間足高値切り下げ→停滞レジスタンスを確認しないと厳しいですね。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTube(メイン)
https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q
▼サブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。