8月20日(金)【FX】ドル円相場環境認識『レンジ相場はどちらかに抜けてから戦略を考える』

環境認識

おはようございます。
Yusukeです。
今日もよろしくお願い致します。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

ドル円環境認識

4時間足


ドル円は日足で一応上昇ダウなのですが、週足の高値が切下げたのでやはり上値が重い展開。
4時間足は上昇ダウ。

移動平均線は買い優勢ですが日足週足のMAが近く挟まれている微妙な場所。

1時間足


1時間足は昨日押し安値を割ってしまい、高値も切下げているので下げダウ。
移動平均線は売り優勢。ですが短期中期長期はバラバラ(^^;

レンジの様相が強くなってきて上下幅も狭くなってきているので、うーん、どちらかに抜けてから戦略を立てるのがよさそうですね。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTubeサブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。