【FX】質問箱の回答『グランビルの法則は短期・中期・長期どれで判断するのか』

移動平均線 質問箱回答

Yusukeです。質問箱の回答をしていきます。

ご質問内容

回答

まず結論から言うと単体のSMAで見る事は有りません。
長期が優勢→中期が優勢→最後に短期で判断します。

買う場合の悪い例

買う場合の良い例

物凄くシンプルになってしまうのですが、
短期だけのグランビルでは当然ダメで
中期と短期だけでも長期が逆を向いていたら高い確率で返されます。

最初は必ず長期
そして中期

大前提として複合的に考えるようにしてください。

仮に長期→中期→短期になっても強い節目が進行方向に存在すれば返されやすいので、移動平均線以外の条件もしっかり考慮した上での、

長期→中期→短期です。

以上になります。

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTubeサブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。