9月14日(金)【FX】ドル円相場環境認識『もし8月9月の相場に手を出してたら今年の利益は相当削られていた?』

環境認識

おはようございます。
Yusukeです。
今日もよろしくお願い致します。

    【環境認識】
    僕のトレード手法の根本であるダウ理論、移動平均線、水平線を基に
    なるべくシンプルにお伝えしていきます。
    15分足のデイトレを行うために長期トレンド4時間足から中期トレンド1時間足の分析をしていきます。
    5分足のデイトレからスキャルを行うために長期トレンド1時間足から中期トレンド15分足の分析をしていきます。
    ※今現在は5分足トレードで固定しています。
    ※売買タイミングを指示、または推奨するものではありません。
    ご自身での投資判断をお願いしますm(__)m

ドル円環境認識

4時間足


ドル円は相変わらず上下の節目と週足ダウに挟まれてレンジが続いています。
日足はやや買い優勢のレンジで上昇してもそれを帳消しにするくらいの売りが入り、レンジ上限で買うのは相当リスクが高い相場環境が続いています。

4時間足は一応上昇ダウで移動平均線は全て買い優勢のパーフェクトオーダーの並び。

1時間足


1時間足は昨日の売りで上昇から高値切り下げでレンジ。
移動平均線は売り優勢ですが真下に中期と長期が迫り落ちても買い戻されやすい相場環境です。

週足日足を見ると直近で上髭が目立つので、ちょっと悩ましいですね、この相場に手を出してたら8月9月だけで今年の利益は殆ど吐き出してんじゃないでしょうか?

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTubeサブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。