アウトプット用6月22日ドル円相場環境認識

Uncategorized


4時間足

長期は下降ダウから安値切上判定と判断

一見売られそうな形ですが

ここは日足では押し目買いポイントになります。

日足では上昇ダウの途中なので。

 

移動平均線は短期から長期まで下に傾きレートも下に位置しているため

売り優勢です。

ただ乖離しているので、1回中期にタッチはしそうな気もするんですが

15分で買うには4時間の移動平均線が上に位置し高値も切り上げていないので

リスクが高い、

売るなら再度4時間の安値を割って下げダウを形成してから。

 

1時間足

やりにくいですね笑

抵抗帯の存在と4時間のMAの存在

サポレジ転換はしているんでしているんですが

やはりもう一段落ちて安値を割ってレンジを作り

1時間の移動平均線を下に割った状態で売りを狙いたい。 

 

==========================

今更ですがYouTubeとディスコードを始めたので

覗いてやってください^^

ディスコード:https://discord.com/invite/M3z8G4

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。