10月18日(月)【FX】ポンドル相場環境認識

環境認識

ポンドルの相場環境認識です。

ポンドル

4時間足


週足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】

日足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

4時間足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

真上には週足の抵抗帯とMAで上値が重い印象ですが、日足と4時間足が買い優勢なので、落ち切ったところで買いが狙えそうな展開。
週足の戻り売り圧で更に売られそうですが、現状買い戦略です。

1時間足

1時間足
ダウ→【上昇から下降】
MA→【売り優勢】

節目に当たり調整が入り1時間足では下落転換。
ただ日足4時間足は上昇途中なので、36724の節目と日足のMAが重なるので、そこで日足4時間足の収束拡散が濃厚でしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。