6月25日ドル円相場環境認識

Uncategorized


4時間足

上振って急落後見事に全戻ししましたね(‘ω’)

これは手出しする必要は無いと思います。

長期ダウなんですが、下げからの直近高値を更新したんですが、これは日足で認識できるかどうか微妙な所なので下げダウ継続中と判断します。

ただ安値は明確には切り上げていませんが切上は時間の問題ですね。

短期ダウは下降から安値切上げ後高値も切り上げて上昇転換。

 

移動平均線は上向でレートが上に位置しているので買い優勢となっています。

トレードするときは基本的に2つ上の時間足の流れが一致していることが大前提です、

なので4時間足から落とし込むと、15分足トレードは今ちょっと買いも売りも狙えるところでは無いですね。

 

1時間足

長期ダウは底をうってから安値切上げ

その後一気に上昇して直近高値を更新してきましたね。

短期も上昇ダウですがある程度伸び切ったのと

分かりやすい高値に押さえられてここからの買いはいったん終了ですが

目線は上のままです。

5分で買うなら1時間の移動平均線が近くにあり

1時間と15分の移動平均線が収束から拡散するところ

5分と15分の移動平均線が収束から拡散するところです。

そのためにはいったん押しを作る必要があるので、それまで何もしないが正解です。

==========================

ディスコード:https://discord.com/invite/M3z8G4

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC_nOBrr5HeLtcwb4QWQYV-Q

note:https://note.com/yunasunakeho

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。