10月22日(金)【FX】ユーロドル、ポンドル相場環境認識

環境認識

Yusukeです。
欧州時間が近づいてきたのでユーロドルとポンドルの環境認識を行っていきます。

ユーロドル

4時間足


週足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】

日足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

4時間足
ダウ→【レンジ】
MA→【レンジ】

ユーロドルは週足下げダウで日足が上昇転換した相場環境。
週足の売り圧と日足の買い圧でレンジ。

昨日のトレードが終わって、こう見るとやはり1.16632の厚さを侮っていましたね、、
4時間足の高値は切下げで失速。

次の狙う流れは引き続き日足→4時間足の戻り売り。

1時間足


1時間足
ダウ→【下降】
MA→【レンジ】
1時間足は日足の買い圧で4時間足が下げ止まり→下げダウ。
ただし真下のサポレジに支えられMAを上抜けて安値を切り上げそうなので、レンジになりそうですね。

キーポイントは真下で買いが強くなる日足。
今は4時間足レンジ→1時間足レンジになりかけですが、1時間足から日足の並び思惑が揃うと再度上を目指す形になるのかなと思います。

ポンドル

4時間足


週足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】

日足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

4時間足
ダウ→【レンジ】
MA→【レンジ】

ポンドルはユーロドより一足先に日足の上昇継続が進み、日足で確認できる節目1.37735と週足MAに当たり高値更新幅を減らしています。
ここを上抜けるというより週足→4時間足の戻り売りで一旦これまでの調整が起こる可能性が有ります。

1時間足


16時越えましたね(^^;

▼当ブログ、手法まとめサイト
https://fxvietnam.home.blog/
▼note
https://note.com/yunasunakeho
▼YouTubeサブチャンネル(相場分析用)※こちらがメインとなりつつあります
https://www.youtube.com/channel/UCiCnj3bFUAFH-sIMSGc93qw
▼有料添削コミュニティ
https://note.com/yunasunakeho/n/n66cc58599894
▼参加無料のFXコミュニティ
https://discord.com/invite/5pxHjYH

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。