11月8日(月)【FX】ドル円相場環境認識

環境認識

Yusukeです。
今週もよろしくお願いいたします。

ドル円の相場環境認識をしていきます。

ドル円

4時間足


週足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

日足
ダウ→【高値切り下げ】
MA→【売り優勢】

4時間足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】

今週狙うのは高値が切り下げた日足と共にMAも売り優勢→からの4時間足収束拡散戻り売りです。

今日の東京時間に強く買い戻されて、出来ればもう一段上がって切下げを確認したいです。

1時間足


1時間足
ダウ→【下降】
MA→【方向感無し】

4時間足の流れで解説した通り、東京時間の買い圧が強く、下がっても買われやすい相場環境のため、せめて1時間足のMAに対して4時間足のMAが近づくまで待機。
日足はまだ高値が切り下げてMAが上向きに近いため、買戻しが発生しやすいです、安値圏で停滞してくれば日足MAの傾きが上→水平→下となれば売りの優位性は一層高くなります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。