【FX】11月13日(土)ユーロドル環境認識、週の流れとシナリオ

週のシナリオ

Yusukeです。
来週に備えてユーロドルの大まかな流れを把握していきたいと思います。

先週のシナリオと流れ

流れ

【FX】11月7日(日)ユーロドル環境認識、週の流れとシナリオ

ユーロドルのシナリオは立てていません。
かなり分かりにくい形だったため。

週足


週足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】
ユーロドルは週足の下げトレンドが進み、月足の節目割れ。

長期的に見るとサポレジされてしまっているので、売りが勝ってしまった形です。
基本的に下げトレンド継続という事は売り目線継続。

日足


日足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】
月足を割ってしまったことで更に売りの勢いが増した形。
真下に1.14239の週足レベルの抵抗帯があるのですが、難しいところです、
月足→週足→日足が下げ確定したので、下位足である1分足~4時間足の安値(ネックライン)というのは早い段階で割ってくるはず。

基本は戻り売り戦略。
ただすぐ真下に週足の抵抗帯なのでデイトレ出来るくらいの上昇は一度起きそうですね、そこから高い位置で戻り売りを狙う。

4時間足


4時間足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】
4時間足以上は全て売り優勢なので、基本は売り戦略。
真下の節目は、早い段階で抜けてくるかどうか、先ほど解説した通り月足の節目割れが確定したばかりなので、早い段階(来週)に抜けてきてもおかしくは無い。
4時間足→1時間足の戻り売り、もしくは一度上昇して再度日足の戻り売りまで待つべきか、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。