11月15日(月)【FX】ドル円相場環境認識

環境認識

Yusukeです。

今週もよろしくお願いいたします。

ドル円の相場環境認識をしていきます。

日足


日足
ダウ→【レンジ】
MA→【やや買い優勢】
週足は上昇から、日足の高値がまだ切り上げていて、一旦調整を作るかなと思っていたのですが、若干MAにサポートされてきています。
際どいところなのですが、週前半は調整の売り→後半にかけて再度上昇に向かうシナリオはそのままで。

4時間足

4時間足
ダウ→【レンジ】
MA→【買い優勢】

日足→4時間足とやや買い優勢なため、ここから無理に売りを狙うのも厳しくはなってきましたが、113.865と776をサポレジするまでは静観かなと思います。
ここからすぐの買いもちょっと避けたいかなと。
調整が欲しいです。

1時間足


1時間足
ダウ→【下降→レンジ】
MA→【レンジ優勢】
4時間足→1時間足が買いの収束拡散に向かうところです。
うーん、難しいところですね、日足の切り上げが起きた可能性もありますね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。