11月22日(月)【FX】ユーロドル相場環境認識『1回上がってからが戻り売り』

環境認識

ユーロドルの環境認識をしていきます。

4時間足


4時間足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】
4時間足以上は全て売り優勢ですが、真下の月足節目と反発のローソク足、MA乖離していることから、ここからの売りは単純に嫌です。

目標値を1.12390に設定してリスクリワード1:2とかでトレードしても良い局面かもしれませんが、一度上昇してから戻り目を狙う。
もし一気に下抜けするようであれば再度シナリオ構築です。

1時間足


1時間足
ダウ→【安値圏レンジ】
MA→【売り優勢】
真下に節目が有り直近の買い圧と4時間足MA→1時間足MAが一度拡散した後なので売りのパターンとしてはどちらとも言えない底値を掴んで担がれやすいパターンにも見えます。
もちろん4時間足以上全て売りなので割れるかもしれませんが。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。