11月24日(水)【FX】ポンドル相場環境認識

環境認識

ポンドルの環境認識をしていきます。

4時間足


週足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】

日足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】

4時間足
ダウ→【下降】
MA→【売り優勢】

ポンドルは引き続き4時間足→週足が下げトレンド。
週の前半で下げきり、月足の節目に到達です。

上位足の高値安値が切り下げているので(下げトレンド)1時間足レベルの上昇転換くらいは起こりそうですが、せめて4時間足レベルの転換を確認してからですね、買いを仕掛けるのは。
そして上昇した後は、まだまだ日足週足の売り圧が予想されるので、いつもの事ですが買うなら安い価格帯で、上位足で戻り売りされそうな環境なら高い価格帯で売りです。

1時間足


1時間足
ダウ→【安値圏→安値切り上げ】
MA→【買い優勢】
月足の節目に当たり1時間足は安値の切り上げ。もしかしたら短く買いを狙えるかもしれませんが、長めを狙いたいので無理に買うのではなく、4時間足の転換トレードか、再度上昇してから週足→日足の戻り売りを狙います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。