11月25日(木)【FX】ドル円相場環境認識『NYは休場』

環境認識

Yusukeです。
ドル円の環境認識をしていきたいと思います。

4時間足


週足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

日足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

4時間足
ダウ→【上昇】
MA→【買い優勢】

ドル円は引き続き4時間足以上の時間足全てが買い優勢。
115.454の目標値に到達し停滞中です。

買い戦略は変わらずですが、真上の節目の存在で抜け期待エントリーは出来ないため静観。

今日のNYは休場で今週も残り今日明日だけなので、ドル円のトレードするかどうか微妙なところです、
シナリオも消化してしまったので。

1時間足


1時間足
ダウ→【上昇】
MA→【やや買い優勢】
1時間足も全て買い優勢です。※高値が切下げとも見える
ここでもし売れるとしたら、月足の節目→月足の反発が起こりやすい
という事なので、月足以下の時間足安値は割れやすくなる相場環境です。

ただそれだけで売るのは安直なので静観ですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。